携帯型振動式目覚まし時計「ソニックシェーカ」使用感レビュー

SHARE

携帯型振動式目覚まし時計「ソニックシェーカ」使用感レビュー

振動式の目覚まし時計、ソニックシェーカを購入しました。 こちらの商品、使ってみたところ非常に目覚まし効果が高く。朝すっきり起きられるようになりました。

通常の目覚まし時計と比べてみてメリット、デメリットをあげてみます。

メリット

  • 振動式なので近所迷惑にならない。
  • 振動が強力
  • 丸いのでぶつけて体を痛めるという事が無い
  • 枕の下に置くと頭が振動して起きやすい
  • 丸いのでアラームを止める時のボタンを探す必要がある(その間に起きれる)

音が出るアラーム機能も選べるのですが、振動の力が強く、一発で起きることができます。音が出る目覚まし時計で「気付かなかった」なんてことはありません。

丸みがあり、角張った場所は無いので布団の中に持ち込んでも安心です。自分は枕の下に入れて起きるときに頭が振動して強制的に起きられるようにしています。

丸くてアラームを止めるスイッチがどこにあるか触っただけでは解らないのですが、それが無意識に止めてしまうという事が無く、あまりの振動の大きさとスイッチが解らなくてすぐには止めることができないので、ちょっとしたパニックになるので目が覚めます。

デメリット

  • 時間がずれる
  • 電池が単4が1本と単3が2本必要

時間がずれます。一週間使っていると確実に時間がずれているので、頻繁に設定し直す必要が出てきます。そこが凄く惜しいところですね。時間を直す癖が付いてしまえば問題ないのですが、大事な日に限ってずれてしまっていると痛い目を見ることになりそうです。

振動が協力なためか必要な電池の数が2種類あります。単3を2本入れている所が振動の機能の部分のようです。振動の力が見るからに弱まってきたときには単3の電池を交換しましょう。

まとめて

丸くて平べったいフォルムなので枕の下に置いてもそんなに気になりません。

なにより振動が強力なので頭が丸ごと揺らされるので起きられない、ということはないでしょう。

時間がずれるのが少し致命的でしょうか。2週間程度の期間で5分程度は時間が遅れていました。 念のためアラームをセットする時に今の時間を確認した方が良いかもしれません。

時間がずれてしまうところは惜しいところですが、この目覚まし時計のおかげで朝、確実に起きられるようになったのでおすすめです。

こちらもオススメ

振動で起床を促し、周りの迷惑にならない目覚まし時計